ブログ

ブログ

オペアさんのプライベートの確保

2019-09-14

Hello everyone~!

 

オペアライフ担当のTONOMURAです。

すこしづつ秋を感じる涼しさがやってきたかと思えば突然の猛暑日。

なんだか最近は不安定な天気が多くて心配ですね。

天気がすぐれないと、なかなか外に出かける気にもなれず、部屋にこもってしまうこともありませんか?

 

今日はオペアさんのオフの時間のプライベートについて少しお話しようと思います。

ホストファミリーのご自宅に住み込みでベビーシッターとしてアメリカへ留学をするオペア留学。

たとえ1日の労働時間が決まっているとはいえ、ご両親が帰宅しベビーシッター業務が終わったとしても

オペアさんがその後シャワーを浴びるのも夕飯をたべるのも、眠りにつくのも同じ屋根の下。

そうなると、やっぱり24時間365日じゃないか・・!と心配になりますよね。

 

 

大丈夫。安心してください。

実際に渡米したオペアさんたちは、プライベートの時間も満喫しています♪

まず、オペアのホストファミリーになるにもいくつかの条件がありますので

ホストファミリー側もそれらの条件をクリアしなければオペアさんを受け入れることはできません。

その条件の一つにあるのが、「1つの完全な個室を用意すること」です。

 

オペアさんには「自分専用の部屋が必ず与えられる」必要がありますので

仕事が終わって一人になりたいときはお部屋で一人になることもできます!

リビング等で一緒にテレビを見たりすることも多いようですが

時には一人になりたいときもありますものね・・・。

 

ホストファミリーも、そのように条件をクリアした方ですので、安心して渡米が可能です。

語学留学もいいですが、低予算でアメリカ生活を手に入れられるオペア留学

いまから一緒に目指してみませんか??まずは説明会への参加お待ちしております!