ブログ

ブログ

アメリカでの挨拶

2020-04-18

Hello everyone☆

オペアライフ担当のNISHINAです。

 

 

アメリカで快適に過ごすためには、アメリカでの挨拶を身に付けておくことも大切です。

 

ホームステイ先の子どもや家族はもちろん、外に出て様々な人と触れ合う機会も多いので、覚えておきましょう♪

 

 

フレンドリーな人が多いアメリカでは、いつでもどこでも挨拶を交わしてコミュニケーションをとります!

お店に入った時、レジに並んでいる時、バスを待っている時・・・などなど、本当にいつでもどこでも軽く挨拶を交わします。そのまま話し出し、話が盛り上がることもあります。

 

また挨拶をしなくても、道端などで目が合ったら微笑むことも大事と言われています。

日本で知らない人に微笑むと、怪しい人に思われてしましますが・・・

アメリカでは「私は怪しくありませんよ」という意思表示にもなっているのです!

オーバーに笑うのではなく、少し口角を上げるだけでも違いますよ(*^_^*)

 

 

挨拶の定番で言えば

 

Hello / Hey / Hi

Good morning / Good afternoon / Good evening

これらの言葉を言われた場合は、同じように返しておけば間違いありません😊

 

What’s up? / How’s going? / How are you? / How are you doing?

これらには、I’m good, how are you?など自分のことを答えてから相手にも聞いてあげると、好印象です。

 

日本では外で知らない人と話すことはとても少ないので、始めは驚いてしまいますが・・・

きっとすぐに慣れる思います!

 

 

また、スーパーのレジに並んでいる時などに

“I like your shoes!”などと持っているものや着ている服を褒めらることも多いです。

その時は素直に“Thank you!”と返しておきましょう♪

 

 

始めは慣れない事も多いと思いますが、アメリカで頑張るぞ!という気持ちがあれば、楽しく過ごすことが出来ます(*^-^*)

 

 

オペア留学に少しでも興味がありましたら、是非一度オペアライフへご相談ください!

 

それでは、See you next time!