ブログ

ブログ

アメリカの母の日

2020-05-02

Hello everyone!

オペアライフ担当のNISHINAです。

 

 

 

もうすぐ【母の日】がやってきますね!

ちなみに今年は5月10日の日曜日です。

これは日本だけでなく、オペア留学でも行くアメリカも同じ日にちです♡

 

 

母の日のプレゼントの定番といえば、カーネーションですね!

しかし、アメリカでは母の日ムードで賑わう店内にカーネーションが多く並ぶことはありません。

ひまわり、バラ、色々な種類のお花が並びます。

花瓶付きで売ってあったり、カラフルでとっても可愛いお花を目にします。

 

また、風船を渡すこともありスーパーでは“Happy Mother’s Day”と書かれたものが置かれます。

この時期には、どのお店にも母の日用のカードが売っており、可愛いものも多いので必見です!

 

母の日と言えば自分のお母さん・お義母さんを頭に浮かべると思いますが、アメリカでは「母である人全員」が感謝の対象となります。

一般的には母親を優先とされていますが、結婚していて子どもがいる男性は奥さんも対象になります(*^_^*)

「母」の範囲が日本より広いですね!

 

 

そして日本にはある「敬老の日」がアメリカには存在しません。

そのため、母の日に孫がおばあちゃんに感謝を示すことも一般的です。

 

 

ちなみにプレゼントですが、先程紹介したお花や風船、カード、ケーキ、キャンディなど大きなものは贈りません。

電話をしたり、一緒にランチに出かけるだけでも良いのです。

「感謝」を伝える日なので、あまり大げさにしなくて良さそうです♪

 

 

オペア留学した際に、ホストマザーにカードをプレゼントするだけでも良いと思います!

ぜひいろんなイベントに触れてみてください。

 

See you next time!